「月日は百代の過客にして行き交う年もまた旅人なり。」 
日本を代表する旅人、松尾芭蕉は「日々の暮らしが実は旅の暮らしの裏返しでもある。」と説きます。

人は「旅」をする生き物。アフリカで生まれた人類は、長い長い「旅」を続け、7つの大陸の隅々まで暮らしを広げていきました。

家を持ち、仕事を持つ現代の人類にとって、旅は人生を彩るスパイス。
遠く離れた異国の地で、そこにしかない文化や、人の営みに触れ、そのエネルギーを持って再び日常へと帰っていきます。

スパイスには味はありません。あるのは、食材を彩る色や香りと刺激。

「地域で暮らす人の営み」こそ旅の味です。ガイドはそれを旅人へ伝え、旅に色や香りと刺激を加えます。

私たちは「エコツーリズム」の考えに基づき、「鳴子温泉」の暮らしに触れる「サスティナブル」で「アドベンチャー」な地域密着型のツアーを開発・ガイドしています。

最近の活動

齋藤 理 SAITO, Osamu (Awesome)
SomeSpice合同会社 代表社員

代表者のメッセージはこちら

組織概要

法人名   SomeSpice合同会社
代表者   代表社員 齋藤 理
本社所在地 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉川渡28-3
創業    2022年4月
設立    2023年1月
資本金   100万円
業務内容  旅行サービスの企画・ガイド、コンサルティング
      旅行サービス手配業(宮城県知事登録旅行サービス手配業第46号)
      デジタルコンテンツ、印刷物の企画・制作
      外国語の翻訳、通訳 など